オーストラリアカンガルー金貨の買取相場価格を解説!古銭買取コネクトで一括無料査定

1.オーストラリア カンガルー金貨を売りたいお客様へ

オーストラリア カンガルー金貨は西オーストラリア州政府が公営しているパース造幣局から発行されている地金型金貨です。地金型金貨というのは、日本の記念硬貨のようなコインで、資産用・収集用に人気があります。オーストラリア カンガルー金貨は99.99%以上の高純度の金で出来ているため価値が高く、これから売りたいという方も金のレートが好調な今でしたら高値で売ることが可能です。

2.オーストラリア カンガルー金貨についての解説

オーストラリア カンガルー金貨は1989年まで発行されていた「ナゲット金貨」の後進に当たる金貨です。金貨のオモテ面にはオーストラリア特有の動物として有名なカンガルーがデザインされていて、ウラ面にはエリザベス2世の肖像が刻まれています。カンガルーのデザインは毎年変更されるという特徴があり、このことからオーストラリア カンガルー金貨が投資用だけでなく収集用の金貨としてコレクションの対象になっています。

3.オーストラリア カンガルー金貨の歴史

オーストラリア カンガルー金貨は1989年から発行されている金貨で、2018年現在でも発行が続けられています。日本国内では三菱マテリアルが販売を担当していて、1オンス貨幣で約17万円、1/10オンス貨幣で約1.8万円という価格で販売されています。オーストラリア カンガルー金貨が発行され始めた1989年前後にはオーストラリアでゴールドラッシュが起きていて、金貨発行のきっかけになりました。

4.オーストラリア カンガルー金貨の希少価値

オーストラリア カンガルー金貨は2018年現在でも発行されている金貨ですので、特に希少価値は認められていません。また、初期のものでもそれほど年代が深くないので、アンティークコインとしての価値が出てくるのも当分先のことでしょう。この金貨の価値を保証しているのは金貨に含まれる99.99%以上という高純度の金で、日々変動する金のレートに合わせて金貨の価値も変わってきます。

5.オーストラリア カンガルー金貨の買取査定ポイント

オーストラリア カンガルー金貨は一般的な記念硬貨・地金型金貨と同様の査定ポイントが設定されています。以下に買取査定ポイントを掲載しますので、実際に査定に出した際にどの点が評価されているのか確かめる材料にすると良いでしょう。

  • 金貨に傷はないか
  • 保存状態は悪くないか
  • 変色はしていないか
  • 金のレートが高いときに買取してもらう

6.オーストラリア カンガルー金貨の取引相場価格

オーストラリア カンガルー金貨の取引相場価格は当日の金レートにコインの重量をかけたものが基本になります。4種類のサイズがあるコインのうち、1オンス貨幣でしたら14万円前後での買取になるのが一般的です。また、過去に発行された金貨をこれから買いたい場合ですが、2018年銘と2017年銘を比較すると販売価格に1万円ほどの差がありますので、古ければ古いほど少しずつ販売価格も上がっていくと思っておきましょう。

7.オーストラリア カンガルー金貨の買取についてのまとめ

オーストラリア カンガルー金貨はオーストラリアのパース造幣局によって1989年から発行されている地金型金貨です。カンガルーのデザインが毎年変更されるので、投資用だけでなく収集用にも人気があるという特徴があります。金貨自体に希少価値が認められているという訳ではないのですが、金のレートが高騰している現在では1/10オンスという小さめの貨幣でも4万円台で買取をしてもらえます。何かのきっかけでこの金貨を入手したという方は今なら高額で買取してもらえるチャンスといえます。買取に出す際には金貨の保存状態に十分注意をしておくことで、より高い金額で現金化することができます。