札幌市で古銭買取ができるおススメの買取店5選!

1.札幌市で古銭を高く売るために

札幌市は、北海道の道央地方に位置する政令指定都市で、道の政治・経済・文化の中心を担う北海道最大の都市です。1972年(昭和47年)に開催されたアジア初となる冬季オリンピック(札幌オリンピック)の開催地としても知られており、記念として発行された「札幌冬季オリンピック記念メダル」は、現在でも中古市場で取引きされています。そんな札幌市にお住まいで、「コレクションしていた古銭」や「押入れに眠らせたままの古銭」を所有されているという方は、古銭買取店での査定を検討してみてください。こちらの記事では古銭の売却を検討されている方のために、少しでも高く売るためのポイントを、おすすめの買取店のご紹介を交えてご説明します。

このページの目次

1.札幌市で古銭を買取できる店舗一覧

札幌市は、ご自身のライフスタイルやニーズに合わせて選べる買取店が豊富です。例えば、古銭のほかにも売却したい品物がある場合は、総合買取店の「えびすや 札幌大谷地店」「おたからや 琴似店」「くらや 札幌西店」がおすすめです。また、同じ総合買取店でも地域に根ざしたサービスをお求めの方は、「チェリースタンプ」をチェックしてみてください。さらに、古銭に特化した査定を希望する方は、切手や古銭の買取りを専門にしている「新橋スタンプ商会 札幌支店」がニーズにマッチするでしょう。これからご紹介する古銭の買取店は、札幌市内の出張・宅配買取にも対応しているため、実店舗に行く時間がない方も安心して利用できます。各買取店の豊富な実績を参考にして、ご自身にあった買取店を探してみてください。

2-1.えびすや 札幌大谷地店


	えびすや 札幌大谷地店


買取店名
えびすや 札幌大谷地店
WEBサイト
https://www.otakarahonpo-ebisuya.com/tenpo/?id=1496368975-414992
えびすや 札幌大谷地店の買取実績

皇太子殿下御成婚記念5万円金貨
買取ジャンル: 金貨
買取金額: 65,000円
「皇太子殿下御成婚記念5万円金貨」は、1993年(平成5年)9月9日に、皇太子・徳仁殿下と小和田家の長女・雅子様の御成婚を記念して、日本造幣局より発行された純金製の金貨です。デザインは、表面が皇太子の婚約を詠う和歌にちなんで二羽の鶴が、裏面には菊の御紋章と皇太子殿下のお印の梓が採用されています。純金製のため、金相場の価格にもより変動するでしょう。


稲・鳳凰・東京オリンピック100円銀貨
買取ジャンル: 銀貨
買取金額: 250,000円
昭和32年から33年に「鳳凰100円銀貨」、昭和34年から41年にかけて「稲100円銀貨」が発行され、「東京オリンピック記念100円銀貨」は昭和39年に発行されました。いずれも材質に銀が含まれており、デザインはそれぞれ鳳凰、稲、五輪マークが特徴です。全て現行貨幣ですが、額面よりも高値での取引きが期待できるでしょう。


平成2年 天皇陛下御即位記念10万円金貨
買取ジャンル: 金貨
買取金額: 116,000円
「天皇陛下御即位記念10万円金貨」は、1990年(平成2年)4月10日に上皇陛下が天皇に即位されたことを記念して発行されました。材質は純金製で発行枚数は200万枚、そのうち10万枚は、天皇陛下御即位記念金貨と500円白銅貨のセットで販売されました。純金製のため、金相場により価格は変動しますが、貨幣のため額面よりは高値で取引きされるでしょう。


SATEeee古銭買取事務局から一言!えびすや 札幌大谷地店のここがおススメ!
「えびすや」は、全国に店舗を展開している総合買取店です。札幌市には、地下鉄東西線大谷地駅より徒歩1分の「えびすや 札幌大谷地店」をはじめ、3店舗を営業しています。「えびすや」は、各ジャンルの専門知識に精通したスタッフがいるため、一点一点丁寧に適切な査定をおこなっています。各店舗で地域密着・NO.1買取・NO.1リピート率・NO.1満足度を掲げており、地域に寄り添ったサービスを提供していることが特徴です。買取は、店頭・出張・宅配から選べるため、利用者のライフスタイルに合わせて利用できます。古銭の売却を検討している方は、ホームページのお得なキャンペーン情報をチェックしてみてください。

2-2.新橋スタンプ商会 札幌支店


	新橋スタンプ商会 札幌支店


買取店名
新橋スタンプ商会 札幌支店
WEBサイト
http://www.shinbashistamp.shop-site.jp/
新橋スタンプ商会 札幌支店の買取実績

文政小判金
買取ジャンル: 小判
買取金額: 150,000円
財政難だった当時の江戸幕府老中の水野忠成が貨幣制度の改革に着手し、生まれた小判が「文政小判(ぶんせいこばん)」です。「文政小判」は、1819年(文政2年)9月7日から鋳造が開始され、額面は一両の小判でした。新文字小判あるいは草文小判とも呼ばれています。買取査定では、状態の良いものは高額での取引きが期待出来るでしょう。


天保小判金
買取ジャンル: 小判
買取金額: 180,000円
「天保小判(てんぽうこばん)」は、1837年(天保8年)8月21日から鋳造が始まり、一両としての額面を持つ小判です。別名「保字小判(ほうじこばん/ほじこばん)」とも呼ばれています。特製の献上小判も作成されており、これには験極印に「大」「吉」が打たれています。希少価値が認められるため、買取査定では高額が期待できる古銭です。


安政二分判金
買取ジャンル: 古金銀
買取金額: 20,000円
「安政二分判金」は1856年(安政3年)から1860年(万延元年)まで製造された江戸時代の貨幣です。材質は金の含有率が20%と低いため、古銭市場での買取相場が高い貨幣とはいえません。しかし、製造過程でミスが発生し本来のデザインと異なってしまった「エラーコイン」は、高値で取引きされる場合があります。


SATEeee古銭買取事務局から一言!新橋スタンプ商会 札幌支店のここがおススメ!
札幌市中央区に店舗を構える「新橋スタンプ商会 札幌支店」は切手・古銭の販売や買取りをおこなっている専門店です。地下鉄南北線「すすきの駅」から徒歩約3分、市電「資生館小学校前」からは徒歩約30秒でアクセスできます。「新橋スタンプ商会 札幌支店」では、専門店ならではの豊富な知識と実績に裏打ちされた査定が強みの買取店です。また、買取りのほかにオークションへの出品代行サービスも提供しています。買取査定は、店頭・郵送・出張サービスに対応しているため、ご自身にライフスタイルに合わせて査定方法を選べます。

2-3.おたからや 琴似店


	おたからや 琴似店


買取店名
おたからや 琴似店
WEBサイト
http://kotoni.otakaraya.net/info/index.html
店舗情報

営業時間:平日 10:00 ~ 18:00  土・祝日 10:00 ~ 17:00  休日 日曜日
住所:北海道札幌市西区琴似1条3丁目3‐12 しなねん琴似ビル5階

買取方法
店頭買取
古銭以外の買取ジャンル
金、時計、ブランド、宝石、切手、大判小判、勲章、古銭、紙幣、カメラ、貨幣
SATEeee古銭買取事務局から一言!おたからや 琴似店のここがおススメ!
「おたからや」は全国に実店舗を展開している総合買取店です。札幌市にも多数の店舗が営業しており、とくに札幌市西区にお住まいの方は、「おたからや 琴似店」が利用しやすいでしょう。「JR琴似駅」徒歩2分、地下鉄東西線「琴似駅」3番出口から徒歩約1分と、駅からアクセスしやすい場所で営業しています。おたからやの強みは、国内だけでなく海外にも独自販路を多数持っていることです。売り先が確保できているため、古銭を高く買い取れる仕組みを構築しています。店頭買取だけでなく、出張・宅配買取りにも対応しているため、ご自宅にいながら査定を簡単に依頼できます。

2-4.チェリースタンプ


	チェリースタンプ


買取店名
チェリースタンプ
WEBサイト
http://cherrystamp.com/
チェリースタンプの買取実績

天皇陛下即位 10万円金貨
買取ジャンル: 金貨
買取金額: 110,000円
日本で10万円金貨と呼ばれている記念金貨は、「天皇陛下御即位記念10万円金貨」と「天皇陛下御在位60年記念10万円金貨」の2種類があります。いずれも額面が10万円の金貨で、日本の記念金貨としては最高額の金貨です。買取査定では、金の市場価格により変動します。金の相場が額面を上回るタイミングでの査定をおすすめします。


皇太子御成婚 5万円金貨
買取ジャンル: 金貨
買取金額: 65,000円
皇太子徳仁親王と小和田家の長女・雅子様の御成婚を記念して、平成5年に造幣局より発行された金貨です。金貨は190万枚が発行され、プルーフ貨幣としての発行枚数は金貨10万枚のほかに、銀貨20万枚、白銅貨20万枚が発行されました。純金製のため、金の価格相場により査定額が変動することが特徴です。


新幹線50周年1000円銀貨
買取ジャンル: 銀貨
買取金額: 25,000円
「新幹線50周年1000円銀貨」は、新幹線鉄道開業50周年を記念して平成26年に造幣局より発行されました。表面はカラー印刷を施し、また鏡面のようなプルーフ仕様に仕上げています。裏面には、虹色に輝くように微細加工を行う虹色発色技術を採用するなど特殊な技術を多用していることが特徴です。状態の良いものは額面よりも高値の取引きが期待できるでしょう。


SATEeee古銭買取事務局から一言!チェリースタンプのここがおススメ!
札幌市に店舗を構える「チェリースタンプ」は、趣味の切手・コイン・金券の買取&販売専門店です。地下鉄「大通駅」から徒歩約3分と、札幌市中央区にお住まいの方はアクセスしやすいでしょう。「チェリースタンプ」は「丁寧な査定」と「高額な価格」が特徴の古銭買取店で、専門店ならではの知識と経験により適正な査定額を提示してくれます。つねに買取相場を把握しているため、不当な額で買い取られる心配がありません。買取方法は、店頭買取のほかに宅配買取も利用できるため、忙しくて来店できない方でも古銭の査定を依頼できます。

2-5.くらや 札幌西店


	くらや 札幌西店


買取店名
くらや 札幌西店
WEBサイト
https://kuraya-kaitori.com/page-shop/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E8%A5%BF%E5%BA%97/
くらや 札幌西店の買取実績

中国古銭 大清銀幣
買取ジャンル: 中国古銭
買取金額: 15,000円
「大清銀幣」は中国銀貨の代表的なデザインである龍が描かれています。銀貨は傷つきやすい貨幣のため、布でこすっただけでも細かい傷がつく恐れがあります。また、変色も起こりやすため、保管は良好に保つことをおすすめします。買取査定では、状態の良いものは高値での取引きが期待できるでしょう。


文政小判
買取ジャンル: 小判
買取金額: 115,000円
「文政小判」は幕府の支出が増大し、それを是正するために貨幣改革に着手した老中格水野忠成より改鋳された小判です。1819年(文政2年)より鋳造が開始され、同年9月20日より通用開始しました。文政小判および文政一分判を総称して、文政金、新文字金、草文金ともよばれています。買取査定では、本物の文政小判と認められれば高額の取引きが期待できます。


中国古銭 咸豊通寶
買取ジャンル: 中国古銭
買取金額: 25,000円
「咸豊通寶」は、清時代の咸豊年間(1851年~1861年)に発行されている中国古銭です。威豊通寶には、1文銭から当千銭まで、数え切れないほどの種類があり、古銭市場でも査定額が幅広いことが特徴です。希少な種類と認められる「咸豊通寶」であれば、高額での取引きも期待できるでしょう。


SATEeee古銭買取事務局から一言!くらや 札幌西店のここがおススメ!
「くらや」は、全国に店舗を展開している総合買取店です。北海道には3店舗を営業しており、札幌市西区近郊にお住まいの方は、地下鉄「宮の沢駅」から徒歩約5分の「くらや 札幌西店」を利用できます。1Fの路面店で明るい雰囲気のため、初めて古銭の買取査定を利用する方でも気軽に立ち寄れるお店です。「くらや」では年間に3万点以上の買取実績があり、各ジャンルに精通した査定員が丁寧に1点1点、大切な古銭を査定します。価値がわかる取引先への販売ルートを持っているため、査定では高額査定を提供できことも「くらや」の強みです。

[area_text]

札幌市の古銭買取まとめ

札幌市で大切な古銭を少しでも高く売るめには、所有されている古銭にあったお店選びが重要です。古銭取引市場や古銭買取店の需要とマッチした品物であれば、高額の取引きが期待できます。例えば、「新橋スタンプ商会 札幌支店」で取引きされた「天保小判金」は、180,000円の高値が付きました。しかし、ご自身で「リサーチする時間が取れない」という方は、オンラインサービスの「SATEeee(サテイー)」を試してみてください。札幌市の優良な古銭買取店だけが登録されており、簡単に一括査定を依頼できます。ぜひ「SATEeee(サテイー)」も利用しながら、少しでも高く大切な古銭を買取ってもらいましょう。