東京都で古銭買取ができるおススメの買取店5選!

1.東京都で古銭を高く売るために

金貨を鋳造する金座は1595年に日本橋本石町で作られ、現在は日本銀行本店に変わり、かつて銀貨を鋳造した銀座役所は、今の中央区銀座二丁目辺りに存在していました。このことからも、東京都は江戸時代から貨幣が流通する拠点だったと言えます。そんな東京都には、今では古銭を買い取ってくれる専門店や買取店がたくさんあります。実家の整理や相続などで古銭が見つかったのに、「価値がわからない」「どこに売却したらいいかわからない」などお困りではないでしょうか。この記事では東京都の業者を5社ピックアップして紹介していますので、買取店の情報を参考にして、高価買取を目指してみてください。

このページの目次

1.東京都で古銭を買取できる店舗一覧

こちらでは数多くの古銭買取実績を持つ東京都にあるおすすめの買取店をご紹介しています。例えばおたからやは各区各市に店舗を構えている全国展開の買取専門店です。中には京急蒲田店のようにブログで買取り実績を分かりやすく紹介しているお店もありますので、どんな古銭を買い取っているのか知りたい時にも便利です。他にもらくうるやお買取り屋さんなど、地元に根付いた買取店もあります。もしもお手持ちで不要な古銭の価値を知りたいとお考えでしたらご相談されてみることをおすすめします。

2-1.キングラム


	キングラム


買取店名
キングラム
WEBサイト
http://www.kingram.co.jp
キングラムの買取実績

南アフリカ クルーガーランド金貨
買取ジャンル: 外国コイン
クルーガーランド金貨とは南アフリカ共和国造幣局が発行する地金型金貨のことです。この金貨は22金を使用しているため24金のものに比べると赤みが強いという特徴があります。アパルトヘイトへの抗議から日本を含む諸外国で輸入自粛されていましたが、黒人政権樹立後は少量ながら復活し、その希少性から人気が高まりつつある金貨です。


昭和天皇御在位六十年記念1万円硬貨
買取ジャンル: 外国コイン
昭和天皇御在位60年記念として1986年に発行された硬貨は10万円金貨と1万円銀貨、そして500円白銅貨の3種類でした。1万円銀貨の大きさは直径35mmで銀の質量は20g、発行枚数は1,000万枚です。表面には日の出と瑞鳥がデザインされた美しい銀貨で裏面は菊の御紋章です。御在位60年記念硬貨は金貨だけではなく銀貨でも偽造事件が発生しましたがブリスターパック入りであれば真贋の査定も容易です。


ウイーン金貨
買取ジャンル: 外国コイン
ウィーン金貨はオーストリア造幣局発行の地金型金貨で品位99.99%以上の純金製です。種類は1トロイオンス金貨を含め4種で1トロイオンスの額面は100ユーロとされています。ウィーン・フィルハーモニー―管弦楽団に因んだ楽器がレリーフされた美しい金貨です。ちなみに2004年10月7日に15枚限定で1,000トロイオンス金貨が発売され、その額面は10万ユーロとされ発売時点で世界最大の金貨として話題となりました。


SATEeee古銭買取事務局から一言!キングラムのここがおススメ!
キングラムは全国展開している買取専門店で、東京都の7店舗は下町情緒を感じられる江戸川区や葛飾区、台東区に5店舗、八王子市に1店舗と世田谷区経堂に1店舗です。どちらの店舗も古銭の買い取り実績が豊富で、経験豊かな査定士も常駐していますので、査定の難しい古銭でも納得のいく説明をしてもらえます。店頭買取のほか出張買取も行っており査定や相談は無料です。中でもちょっと価値だけ知りたい時に便利なLINEを利用した査定という独自のサービスもあります。古銭の扱いに困った時にも気軽に相談できるおすすめの買取店です。

2-2.おたからや京急蒲田店


	おたからや京急蒲田店


買取店名
おたからや京急蒲田店
WEBサイト
https://ameblo.jp/kq-kamata-otakaraya/theme-10101131324.html
店舗情報

営業時間:10:00~19:00 不定休
住所:東京都大田区蒲田4-18-12 クオーレイナバ 1階

買取方法
出張買取店頭買取宅配買取
古銭以外の買取ジャンル
金、時計、ブランド、宝石、切手、大判小判、勲章、古銭、紙幣、カメラ、貨幣
おたからや京急蒲田店の買取実績

外国紙幣
買取ジャンル: 古銭
諸外国の旧紙幣は保存状態にもよりますが、相当古いものでない限り良い査定となることは稀です。しかし現在は存在しない国の紙幣などの例外もあります。一例をあげると初期の中国紙幣やソビエト連邦の紙幣、ユーゴスラビアの5,000億ディナール紙幣やハンガリーの1垓ペンゲー紙幣などはコレクターに珍重され額面以上の査定となることもあります。


天皇陛下御即位記念10万円金貨
買取ジャンル: 記念硬貨
平成天皇御即位記念金貨は日本における記念金貨の最高額である10万円ですが、同じ10万円金貨である御在位記念金貨に比べると、その査定額には大きな開きがあります。それは金の含有量によるものです。天皇御即位記念金貨の金は30gであるのに対し御在位記念金貨は20gと10gの差があります。両方とも発行枚数は多く希少性は低いものですが金相場によっては額面より高い査定となる金貨です。


パンダ金貨
買取ジャンル: 記念硬貨
1982年から毎年発行されているパンダ金貨は中国造幣公司の地金型金貨です。デザインも発行枚数も毎年変わるため蒐集型金貨としての側面も持っています。中でも1982年の1ozは発行枚数が少なく特に人気が高い傾向にあります。発行される種類は基本的には1oz、1/2oz、1/4oz、1/10oz、1/20ozの5種類ですが特別発行の5ozもありその額面は500元です。偽物が出回っているため注意も必要です。


SATEeee古銭買取事務局から一言!おたからや京急蒲田店のここがおススメ!
おたからや京急蒲田店は東京都の京急蒲田駅西口正面にあり、アクセスの良さでも人気があります。買取品目も多く古銭をはじめ外国貨幣の買取り実績も豊富です。京急蒲田店独自のブログを開設し、自店での買取り情報の提供にも力を入れています。おたからやは全国展開するチェーン店なのでグループ全体での実績も多く、ベテラン査定士による信頼できる査定を受けることができます。おたからや京急蒲田店は店頭買取のほか郵送買取や出張買取にも対応してくれるので気軽に利用できるおすすめの専門店です。

2-3.福ちゃん上野店


	福ちゃん上野店


買取店名
福ちゃん上野店
WEBサイト
https://www.fuku-chan.info/store/ueno.php
店舗情報

営業時間:10:00~19:00
住所:東京都台東区上野4-5-6 ウィズビル1F

福ちゃん上野店の買取実績

二十圓金貨
買取ジャンル: 近代貨幣
買取金額: 110,000円
明治時代に発行された二十圓金貨は新旧の2種類があります。1871年6月から発行された旧金貨に対し1897年から発行されたものを新金貨と呼びます。この新金貨の発行に伴い旧金貨は額面の倍の価値を持つことになりました。新二十圓金貨の品位は金900銅100量目16.6gで直径28.7mmです。1897年から1932年まで発行され総発行枚数は50,834,241枚です。1988年3月31日に廃止されるまで市場で流通していました。昭和7年銘の二十圓金貨は1932年1月の約20日間のみ鋳造されましたが市場には流通せず幻の金貨と呼ばれています。


皇太子殿下御成婚記念金貨
買取ジャンル: 記念硬貨
買取金額: 860,000円(複数枚他の金貨も含む)
皇太子殿下ご成婚記念金貨は1993年に皇太子殿下と雅子さまのご成婚を記念して発行された金貨です。5万円という額面は金貨としては国内唯一です。使用された純金は18gで他の記念金貨に比べ含有量が多いのが特徴です。デザインは二羽の鶴と菊花紋章が表面、皇太子のお印である梓の葉が裏面です。プルーフ貨幣の発行枚数は10万枚で他にも銀貨20万枚、白銅貨20万枚が発行されています。


穴銭・銀貨・中国古銭など
買取ジャンル: 古銭
買取金額: 24,000円(多種多数)
穴銭とは丸い形状の中心部に四角い穴が開けられている古銭のことです。その種類は708年から963年にかけて作られた皇朝十二銭、それ以降に鋳造された古寛永や新寛永、天保通宝、文久永宝、永楽通宝、慶長通宝、元豊通宝、天正通宝などがあります。その他長崎貿易銭や地方貨幣、中国穴銭まで含めると膨大な種類になりその価値も様々です。銀貨とは銀素材貨幣の総称で古くから通貨として用いられてきました。日本最古の貨幣といわれる和同開珎も銀銭が先に発行されたといわれています。中国古銭も種類が多くそのほとんどは穴銭です。清朝時代の銭貨幣、開元通宝、明銭、宋銭などはプレミア古銭と呼ばれる歴史的な価値が潜むお宝古銭といわれています。


SATEeee古銭買取事務局から一言!福ちゃん上野店のここがおススメ!
福ちゃん東京第1号店として高い信頼と実績を維持している上野店はJR山手線上野駅から徒歩約5分の好立地にあります。御徒町駅や東京メトロ上野広小路駅、京成上野駅からもほぼ同じ距離というアクセスの良さもおすすめのポイントです。独自の豊富な販路を有しており、東京上野地区ではトップクラスの高額買取を自負する福ちゃん上野店は、来店予約は不要ですし、査定はもちろん出張買取や宅配買取りも費用が掛からないおすすめの買取専門店です。

2-4.らくうる


	らくうる


買取店名
らくうる
WEBサイト
https://rakuuru.jp/record/category/coin_medal/
らくうるの買取実績

万延小判金 雛小判 裏刻印 『 九五 』
買取ジャンル: 古銭
買取金額: 小判
万延小判金は江戸幕府最後の小判です。徳川幕府が終わる1867年の8月まで製造されていました。江戸時代だけでもおよそ10種類の小判が発行されていますが年々金品位が下がりその大きさも小さくなっていきます。これは幕府の財政が逼迫していたことに起因し最後の万延小判は姫小判とも呼ばれる小さな小判です。裏刻印は験極印と呼ばれ製造者と製造所の極印のことです。組み合わせによって様々な意味づけをされているものもあり『九五』であれば「九」を陽の数「五」を君位とする易学から「天子の位」として珍重されました。


元文小判金 裏刻印 『 馬神 』 七福小判
買取ジャンル: 小判
元文小判は1736年(元文元年)から鋳造が始まった一両の額面を持つ小判のことです。裏面の小判師験極印と吹所験極印の組み合わせにより「大」「吉」や「馬」「神」となるものは七福小判として珍重されました。旧一両金に対し44%も金の含有量を減らした発行でしたが定着し長期にわたり流通した小判です。七福小判とは大吉、小吉、堺長、馬神、久吉、守神、久長の組み合わせとなった小判のことで偶然のものと贈答用に製作されたものがあります。


皇太子殿下御成婚記念 金貨 5万円
買取ジャンル: 記念硬貨
1993年に発行された皇太子殿下ご成婚記念金貨の額面は5万円です。この金額は金貨としては国内唯一で金の含有量は18gです。他の記念金貨に比べ金含有量が多くデザインは表面が二羽の鶴と菊花紋章、裏面が梓の葉です。プルーフ貨幣の発行枚数は金貨が10万枚、銀貨が20万枚、白銅貨が20万枚でした。発行枚数が多く古銭と言うには歴史が浅いですが金価値の高さから人気のある記念硬貨です。


SATEeee古銭買取事務局から一言!らくうるのここがおススメ!
らくうるの東京都の店舗は、杉並区方南町と文京区小石川の二店舗です。取扱品目が多く、店頭買取の他出張買取や宅配買取なども選べます。写真を送るだけのWEB査定やLINE査定も実施していますので、気軽に利用できる便利な買取専門店です。宅配料や査定料も無料ですし、女性やご年配の方も安心して利用できる店舗づくりをモットーに、初めての方でもスムーズに査定を受けることができます。売りたい人が一番気になる査定額も業界トップクラスを自負しており経験豊富な査定士が判りやすく説明してくれるので安心です。

2-5.お買取り屋さん


	お買取り屋さん


買取店名
お買取り屋さん
WEBサイト
https://otakara-aids.com/gallery/
お買取り屋さんの買取実績

中華民国開国記念弊壹圓銀貨
買取ジャンル: 記念硬貨
中華民国開国記念壹圓銀貨は1912年に発行されました。中華民国は1912年1月1日に革命家の孫文を臨時大総統として成立しました。純銀製で重量は27.3g直径は39mmです。表面には孫文の左側肖像と「中華民国」「開国記念幣」、裏面には英語による国名があり、中央部分に「一圓」と表記されています。この銀貨には「上五角星」と「下五角星」があり若干重量が違います。上五角星バージョンの重量は26.9gで下五角星に比べると少しですが査定が下がる傾向にあります。


五十銭銀貨
買取ジャンル: 近代貨幣
日本における銀貨とは丁銀、豆板銀、分銀、朱銀、補助銀貨、本位銀貨、記念銀貨の他、初期貨幣である無文銀銭、和同開珎銀銭、大平元寳、天正通寳などの太閤銀銭も含む銀で鋳造された貨幣のことです。五十銭銀貨はこのうちの補助銀貨に属し流通しなかったものも含むと7種類が発行されています。五十銭の額面を持つ銀貨は1922年から発行された鳳凰デザインのものが最後で、この銀貨も「小額通貨の整理及び支払金の端数計算に関する法律」により1953年に廃止されました。


リバティ1ドル銀貨
買取ジャンル: 外国コイン
アメリカ合衆国における1ドル硬貨は1794年に製造が始まりました。リバティダラーと呼ばれる1ドル銀貨は女神(リバティ)がデザインされたものの総称で複数種あり、初めのリバティダラーはシーテッドと呼ばれる1840年から1873年まで製造されています。シーテッドの他にもウォーキングや横顔など年代によってデザインが変わります。


SATEeee古銭買取事務局から一言!お買取り屋さんのここがおススメ!
お買取り屋さんの東京店舗は京王線笹塚駅から徒歩約8分の大原交差点にあります。甲州街道と環七の交差点ですのでわかりやすい立地です。営業時間は、10時30分から19時まで年中無休のため隙間時間で利用できます。遺品整理や生前整理にも対応してくれるので、ご実家の家じまいなどに困った時にも相談できる地元に根付いた買取専門店です。店頭買取の他、出張買取や宅配買取りも選べますし写真を送るだけの簡単LINE査定という方法もあります。たとえ買取が不成立になったとしても手数料はかかりませんので気軽に利用できるおすすめの買取専門店です。

[area_text]

東京都の古銭買取まとめ

日本の経済圏の中枢である東京都には多種多様な商業施設が存在し、古物買取専門店も数えきれないほどあります。多くの買取店があるからこそ、どこを選ぶべきか困るというのが売りたい時の本音ではないでしょうか。そこでおすすめなのが複数の優良買取店に対し一括査定依頼が簡単にできる「SATEeee(サテイー)」です。遺品整理や家じまいなどで出てきた価値の判らない不要な古銭や貨幣をお手持ちでしたら「SATEeee(サテイー)」のご利用を検討されてはいかがでしょうか。