メキシコ リベルタード金貨の買取相場価格を解説!古銭買取コネクトで一括無料査定

1.メキシコ リベルタード金貨を売りたいお客様へ

メキシコ リベルタード金貨を発行しているメキシコ造幣局は高品質な金貨を発行することで国際的にも有名で、デザインの美しいメキシコ リベルタード金貨はアメリカの金貨と並んで人気があります。また、この金貨は金の含有率も高く、発行年度によって多少の違いはあるのですが、いずれも地金相当で換算しても高く売ることができます。金のレートも高騰している現在でしたら1枚だけ売っても高額での現金化が期待できます。

2.メキシコ リベルタード金貨についての解説

メキシコ リベルタード金貨はオモテ面にメキシコの独立を象徴する塔や美しい女神、市の郊外にそびえる有名な2つの火山がデザインされています。ウラ面にはメキシコの歴史では有名な10種類の紋章が現在の国章を囲む美しい模様がレリーフされていて、人気があるのも頷けます。サイズも1オンスから1/20オンスと5種類あり、小さな金貨でしたら比較的手軽に入手することが可能です。

3.メキシコ リベルタード金貨の歴史

メキシコ リベルタード金貨は1981年に初めて発行されて以来、年度によって枚数が異なるものの毎年発行されています。この金貨にはいくつかのバージョンがあり、デザインの天使が正面を向いているものや真横を向いているもの、金の純度が99.9%のものや91.7%のものがあるので区別しておく必要があります。絵柄の塔はメキシコの独立を記念して建てられたもので、メキシコの市民にとっては誇りともいえる歴史があります。

4.メキシコ リベルタード金貨の希少価値

メキシコ リベルタード金貨は発行枚数が多いため、基本的には地金相当の価値ということになります。ただし、2003年や2008年のように極端に発行枚数の少ない年度の金貨で、プルーフ金貨や保存状態の良い金貨であれば希少価値が認められる可能性があります。そのため、買取に出す際は複数の業者に依頼して価値を調べてもらい、最も高額な査定をしてくれた業者に買取してもらうと良いでしょう。

5.メキシコ リベルタード金貨の買取査定ポイント

メキシコ リベルタード金貨は一般的な金貨と同様の査定ポイントでチェックされます。ただし、希少価値の高い金貨であれば多少キズや汚れがあっても高額で買取してもらえる可能性があります。

  • 金貨に傷はないか
  • 保存状態は悪くないか
  • 変色はしていないか
  • 金のレートが高いときに買取してもらう

6.メキシコ リベルタード金貨の取引相場価格

メキシコ リベルタード金貨ですが、相場としては地金相当での買取になると考えられます。現在は1グラムあたり4千円台後半で金相場が推移していますので、金貨の重量に金のレートを掛けたものがおよその買取価格になります。実際の買取額をウェブ上で掲載している業者が現在のところありませんので、正確な買取額・販売額については査定を申し込んでから提示されるでしょう。

7.メキシコ リベルタード金貨の買取についてのまとめ

メキシコ リベルタード金貨は1981年から発行されているメキシコの地金型金貨です。メキシコは金貨の製造では世界的にも有名で、メキシコ リベルタード金貨も投資用・装飾用に大変な人気があります。この金貨にはいくつかのバージョン、デザインがあるので実際の買取額については業者に依頼しないと分からないというのが現状なのですが、2003年や2008年銘の貴重な金貨についてプレミア価格での買取が予想されます。まだ発行されてからそれほど年数が経過していない金貨ですので、買取査定では出来るだけ新品に近い状態に保っておくことが重要になります。金貨のキズや汚れは査定額が下がってしまう原因になりますので注意が必要です。